SHN

SWABテストについて

今日はホテル生活12日目です。

ついに昨日SWABテストを行いました!

これで問題なく陰性であれば後はこのSHNを全うして、無事釈放となります。笑

今日はそのSWABテストの流れを実体験をもとにご紹介いたします。

SWABテスト前

まず検査二日前にHPB(Health Promotion Board:健康促進局)からSMSでSWABテストの詳細が届きます。

こんな感じ。

日時と場所が記載されてます。

私はこのホテルでできるようです。

良かった。

自分でタクシーを手配して外の検査場で受けるパターンもあるようでしたので、同じホテル内でできるのはありがたいです。

また、前日にホテルからも確認の電話がありました。

必要な当日持ってくるものを教えてくれました。下記の通りです。

  • Visaのカード(私はapproval letter)
  • ホテルのルームキー
  • 携帯電話 (必要ではないけど、番号を聞かれたので覚えてない私は必要でした。)

パスポートは一応持って行ったんですが、必要なかったです。

ちなみにホテルの方からも携帯電話番号を聞かれました。

SWABテスト 当日

11:00に下におりました。

エレベーターを降りるとすぐ、防護服を来ている検査のスタッフがおり、受付まで案内してくれました。

受付では下記の項目を聞かれました。

  • 名前
  • VISAのナンバー
  • 生年月日
  • 携帯電話番号
  • 体調の状態

PCのデータを確認しているようでした。

そこでシールを発行して、スタッフの人が別の検査する方へ渡し、そのままベランダのようなところに行きました。

席に座り、初めてかどうか、検査の方法の説明、その後鼻だけ出るようにマスクをずらし行われます。

スワブを鼻の奥に入れられ、

右:5回グリグリ 5秒そのまま

同じスワブで

左:5回グリグリ 5秒そのまま

で以上です。

思ったより痛くなかったですけど、やっぱり違和感はありました。(検査してくれる女性がうまかったのかも。笑)

ただ検査は本当に一瞬であっさり終わって良かったです。

最後にルームキーを回収されて、新しいルームキー(同じ部屋のルームキーです。)を渡されました。

多分ホテル側もPCRを受けたかどうかのチェックをしてるのかなと勝手に考えてます。

そして、そのまま部屋へ帰りました。

これで無事陰性が出ればここから出れます。

早く出たい。笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA