海外生活

シンガポールでPDFを印刷。どうしよう…。

ホテル隔離生活から出てすることと言えばもちろん食べ歩き・・・。

ではなくて、

一番大事なVISAの最終仕上げ。「カード登録」と「指紋認証」をしに行かなければなりません。

今まではIPA(In-Principal Approval letter)と呼ばれるいわば仮承認書でここまで来ました。

SHNの結果を受け、無事入国を果たしたとみなされMOM(Ministory Of Manpower)から通知が来て手続きをします。(この手続きの話は次の時に詳しく書きたいなぁと思ってます。)

今回はその準備していた時に重大なことに気づいた点をお話しします。

それは行く前日でした。

持っていくものをチェックしていたのですが、そこに、MOMからメールで来た2つのPDF(Notification LetterとAppointment letter)を持ってこいと書いてあります。(印刷して持ってこいとは書いてないですが、もちろん印刷してだと思います。)

いやいや、こっちはシンガポールに来てプリンターなんか用意してないっすよ。

奥さん今在宅勤務で会社行ってないですよ。

なんか忙しそうで殺気立ってるんで、会社に行ってプリントアウトして来いなんて言えないっすよ。笑

日本みたいにコンビニに行けばプリンターにUSBメモリを接続したり、アプリでデータ飛ばしたりしてか何か印刷できると思うんですけど、こっちのコンビニにはプリンターが置いてありません。。。

気づいたのが前日だったのでまじでヤバイと色々と調べていたら、

ありましたよ良いサービスが。それを紹介させていただきます。

ACCEA SG

なんと日本の企業さんです。

そのシンガポール店でした!ホームページはこちら!

ホームページが日本語で書いてくれてます。本当助かります。正直テンパっている時に英語なんて読みたくない。笑

やり方としては簡単!

  • Webから応募フォームを埋めて
  • 印刷したいデータをZIPでまとめて
  • 貼り付けて送るだけ!

印刷したものを郵送で送ってくれることもできるんですが、僕は店頭での受け取りです。(なんせ前日ですから。)

というか、USBメモリも最近使ってなくてシンガポールにも持ってきてなかったので、どこかにデータを持ち込んで印刷することもできなかったので(ここでも対応してくれるようです)、ここのサービスなかったらどうしたんだろうと今でも思います。

お値段は

1ファイル:手数料$1 1枚:$0.1 です。

私は2ファイルで5枚だったので、合計$2.5(約200円)。

日本のコンビニと比べるとまぁ高いですね。こちらのお店は企業向けの印刷で大量の印刷とかを請け負っているみたいなので、個人でも対応してくれるだけ文句は言えないかもですね。

ちなみに、場所は

住所:80 Robinson Road #01-01 Singapore 068898

にあるのですが、実際行ってみると。

このビルではあるんですがここから入るのではなく、

建物の外側からこういう形で入れました。

中にいた女性の従業員の方が日本語で対応してもらえたので、それもスムーズでした。

出張でシンガポールに来て、印刷したい資料が急に必要になった場合とか本当に便利かもしれないですね!

それではまた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA