海外生活

英語・・・。

お久しぶりです。

またまた更新があいてしまいました。

すみません。

なんだか、毎日英語勉強しているんですが、

学校に行き始めて早1ヶ月半。

はたして本当に身についているのか、

色々考えてしまうこの頃です。

近況を報告すると、

学校の同じクラスに、同世代の男性の生徒が増えました!

一人は韓国人、もう一人はドイツからきたベトナム人です。

特に最近ベトナム人とは仲良くなり、

この間、お互いの奥さんも交えてご飯に行きました!(友達できた!)

ただ、そこで痛感するのが、英語の出来なささ。

ベトナム人の彼と比べると、

同じクラスなのでレベル的には同じぐらいなのだろうけど、彼はリスニングができるし、ガンガン喋る。

本人は発音が悪いっと言っており、聞き取り辛い時も多々あるけど、学校の先生は普通に聞いてるので、きっと僕が聞き取れてないだけ。笑

文法は僕の方ができるが本当それだけで、

クラスの日本人も含めて見ても、文法やボキャブラリーは中々みんな出来ていて、クラスにいるベトナム人、中国人、ロシア人より良いと思うのだけど、

圧倒的にスピーキングが出来なさすぎ。(韓国人も日本人と同様)

性格的なこともあるのかもしれないが、中国の方もすごい喋るし、なんなら中国の方は、地元の言葉と北京語が違いすぎてそれも勉強しているので、英語は三ヶ国語目のようなもんらしいくすごいと思う。

こう見ると、中高大で合計8年間(大学3、4年は英語無かったため。)英語をやってきた日本人の、英語の喋れなさすぎるのは異常。

あの授業はなんだったのだろうと近頃思ってます。

そんな中見つけたYouTubeで、クラスの日本人の方に教えたらいい反応もらえたのでここでも共有します。

これを見て英語がすぐ喋れるようになる訳では全然ないけど、今まで教わってきた英語の常識をガンガン打ち破ってくれて、英語の概念をとてもわかりやすく説明しているチャンネルです。

すごいのがこの人韓国人。笑

韓国人が、日本語で、英語を教えてくれてます。笑

とりあえず、自分的には一番衝撃が走った、

「なぜCould you〜?はCan you〜?より丁寧な言葉として使われるのか」の疑問を、答えてくれたこの回を

貼っときますので、興味のある方は見ていただければと思います。

そのほかにも、「学校でこんなこと習ったか?」とか、「学校ではこんな感じでざっくり習ってたな〜」って言うのをわかりやすく教えてくれてるので、同世代以上の方は是非ともチェックしてみて欲しいです。(特に前置詞特集はめっちゃ良かった。)

これからも英語頑張って勉強します!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA